コミュ障は本の虫の夢を見るか?

読んだ本や他にも雑多に

【英語の勉強本ではない】みちこさん英語をやりなおす (am・is・areでつまずいたあなたへ)

こんにちは、tori1031です。

だいぶ放置してました… 最近やったゲームの影響で英語の勉強が気になったのでこの本を。

みちこさん英語をやりなおす(am・is・areでつまずいたあなたへ) / 益田ミリ

みちこさん英語をやりなおす (am・is・areでつまずいたあなたへ)

勉強の心構えとか、どうやって覚えるかの本ではありませんでした…。
中見ないで本選んだ自分が悪いです、はい。

この本は、みちこさんが独自の視点で疑問に思った英語について理解を深めていく漫画です。 例えば、以下です。

  • aとtheの違い
  • be動詞の使い分け
  • ある代名詞に関して

中学生の頃、英語の授業でそこまで掘り下げたり、疑問にすら思わなかったことだらけで
「面白いところに目をつけるなあ」って思いながら読みました。

絵柄や、同僚や家族や先生との会話にもほっこりできます。

一方で、「なんで少し自分で調べたりしないの?」と思いました。

「わからないところは正直に訊く」
難しいと感じる人にはとても勇気のいることで、みちこさんもこれまでできなかったことでした。
これを機に変わるんだと決意したとおり、彼女は正直に質問していきます。
決意したことを実行に移す。 すごいことだと思います。

でも、気になったことを訊くだけです。

その場で出た疑問をその場で質問するのは良いと思います。
その道のプロに聞いたほうが早いですし、分かりやすいですし。

しかし、その日の英会話が終わった後に生じた疑問や、時間内に説明が終わらなかったとき… 調べません。 そのまま先生に質問します。

そんな感じなので当然勉強は進みません。
なのに最後のほうで「全然進んでない…」って言うもんだから、 思わず「え?」って声が出ました。

(自分で調べているシーンは全カットした、とかだったら本当にごめんなさい)

…「わからないところをわからないままにしてきた」のは自分で調べてこなかったせいなんじゃないかと。

細かいところにつっこんですみません。
他はすんなり読めます。

ええと。最後に。
以下の方にこの本をおすすめします。

  • 益田ミリさんの漫画が好き
  • 英語をモヤッとしたまま勉強してきた
  • 驚きの視点に触れたい
  • ほっこりしたい

こちらからは以上です。

…久々すぎて現場のレポーターさんみたいな締め方になってしまいました。
ちょっと過去記事読み返してみます。